ベントレー&ロールスロイス買取
無料フリーダイヤル!
0120-00-8644

●ベントレー買取相場表2018はこちら●

\メールorメッセージでもお気軽にご利用ください/

お名前入力OK

メール入力OK

ご住所

電話番号

買取LINE

※スマホで撮影の場合横向きでお願いします

フロント

サイド

リア

メーター

インテリア

車検証

メーカー名

車種名入力OK

年式入力OK

ボディカラー

シフト

ハンドル

修復歴

走行距離入力OK

次回車検

購入種別

装備

ご売却予定時期

実車査定方法

実車査定ご希望日時

第1希望日時

第2希望日時

第3希望日時

実車査定のご希望日時がある場合は上記項目にご入力ください。日時の確定については後程ご連絡いたします。

ご連絡方法




フリースペース

ベントレー概要

ベントレーは技術者のウォルター・オーウェン・ベントレーにより1919年英国にて創業されました。
古くはスピードシックス等、高性能スポーツカーを中心に製造しレースでも数々の実績をあげてきました。
高性能ゆえに利益率が悪く経営が安定せず1930年にはロールスロイスに買収され、共に最上級の高級車を長年生産・販売しました。

2000年代にはロールスロイス・ベントレー共に、ドイツ資本の傘下となりベントレーはVWに、ロールスロイスはBMWの傘下に入ります。

現代のベントレーを代表するモデルに「コンチネンタルGT」があります。
2000万円を超える高級クーペではありますが、豪華な内装と威厳溢れるデザインは世界的にヒットを博しベントレーブランドの復活に貢献しています。

ベントレー車種

コンチネンタルGT

ベントレーコンチネンタルGT

2003年W型12気筒エンジンを積み、フルタイム4WDの駆動システムを搭載したラグジュアリークーペとしてコンチネンタルGTが登場しました。従来のベントレーのデザインとは一線を画しつつも威厳のある現代的なデザインとフェラーリとはコンセプトの違うラグジュアリーな内装から多くのセレブに愛され新生ベントレーを代表するモデルになりました。

2006年にはオープンタイプのGTCが、2011年にはモデルチェンジを果たし、V8エンジンモデルもラインナップに追加されました。往年のレーシングカーから取られた「スピード」等スペシャルモデルも度々追加され、息の長い車種になっています。

2019年には、モデルチェンジを控えています。

グレード 新車価格(税込)
2010 GT(W12) ¥24,150,000
2012 GTC(W12) ¥26,400,000
2012 GT(V8) ¥21,660,000
2015 GT(V8) ¥21,500,000
2015 GT(W12) ¥24,300,000
2016 GT スピード ¥27,100,000
中古車価格 約330万~3000万円(2019年6月)
コンチネンタルGT買取ポイント

新車価格2000万を超える高級車のベントレーですが、世界販売台数は10000台を超えており、スポーツカーの代名詞フェラーリを上回る台数になっています。日本国内でも年間500台近く販売されており、東京都内ではそのデザイン性からも目にすることも多いと思います。

そんな人気車種のコンチネンタルGTですから、中古車も多くあります。買取査定のポイントは当然走行距離も重要ですが「オプション」の充実度がリセール価格を高めます。スポーツカーならではの醍醐味でカラーも重要ですが、カラーバリエーションが豊富なため独特なカラーよりも落ち着いたホワイト、ブラック、ベージュ等が人気があります。

弊社では1台1台厳密に査定いたします。まずは買取査定ご依頼ください。

フライングスパー

ベントレーフライングスパー

2005年コンチネンタルの車名とともにフライングスパーというグレードの4ドアモデルとして登場しました。

2013年には別モデル扱いとなり、名前もコンチネンタルフライングスパーからフライングスパーに変更となりました。

コンチネンタルGTのデザインコンセプトを受け継いだ4ドアモデルとして細部のデザインに独自の変更が見られます。
大排気量のW12エンジンを搭載しつつも、スポーツカーのようなサウンドを放つ車ではなくしっかりとラグジュアリーセダンである特徴があります。

2017年、さらにエンジンの出力アップがされたスポーツモデル「S」グレードが追加されています。

2019年後半モデルチェンジを控えています。

グレード 新車価格(税込)
2005 コンチネンタルフライングスパー ¥21,950,000
2013 フライングスパー ¥22,800,000
2015 フライングスパー(V8) ¥19,450,000
2015 フライングスパー(W12) ¥24,150,000
2017 フライングスパー S(V8) ¥21,000,000
2017 フライングスパー S(W12) ¥26,650,000
中古車価格 約330万~2000万円(2019年6月)

ベンテイガ

ベントレーベンテイガ

2016年ラグジュアリーSUV市場にて初の12気筒エンジンを搭載したモデルがベントレーから登場しました。ベンテイガという名前はスペインにある岩山「ロケベンテイガ」やロシア語のタイガ(針葉樹林)から取られているそうです。

ベントレーの威厳のあるデザインとハイスペックなエンジンを持ちながらも低負荷時には半分の気筒を休止するシステムも搭載されておりCO2排出量も考慮された高性能なモデルです。

グレード 新車価格(税込)
2019 ベンテイガ ¥27,993,600
2018 ベンテイガV8モデル ¥20,044,800
中古車価格 約2200万~3000万円(2019年6月)

ミュルザンヌ

ベントレーミュルザンヌ

大きなヘッドライトが特徴的な現行ベントレーのラグジュアリーサルーンがミュルザンヌです。古風なデザインを残しつつ、伝統のクラフトマンシップを感じる内装がベントレーブランドの気品を保っています。

グレード 新車価格
2018(V8) ¥35,370,000
中古車価格 約1600万~2500万円(2019年6月)

アルナージ

ベントレーアルナージ

ロールスロイス「シルバーセラフ」の姉妹車として2009年まで製造されていたベントレーのフラッグシップモデルがアルナージです。BMW製のエンジンが搭載されており、現行のベントレーとは一線を画した存在ではあります。

システム的には古さを感じるモデルではありますが、旧車好きの間では人気があり(当然メンテナンス費用は高額ですが…)、大事に乗られているお客様もいらっしゃいます。

新車価格は3000万にせまる高価格でしたが、年式を重ね中古市場では1000万は付かなくなっています。

中古車価格 約¥500万~¥660万(2019年6月)

その他のモデル

登場から30年以上を超えたヴィンテージカーに入りつつある車種の査定も可能です。

ベントレー相場価格

高級車のベントレーも他の輸入車と同じくオークション相場が基準になります。人気車のコンチネンタルGTは台数もありリセール市場があります。しかし、限定モデルやミュルザンヌ、アズール等は台数が少なく相場データも少ない車種ではあります。

弊社ではデータのない車種でも蓄積された過去のデータがありますので、知識と経験も活かし価格を見極めることができます。
まずはお持ちのベントレーがどれだけの価値かを把握するためにもぜひ、弊社にお問い合わせください。

ベストな売却方法をご提案いたします。

委託販売

買取価格が思ったより低い・・・、もう少し乗りたいけど、価格が下がる前に売却も検討したい。

そんなお客様には委託販売をおすすめいたします。
弊社で写真撮影を行い、広告に掲載することができます。

次のお客様への売却が決まりましたら、通常の買取契約の手続きをさせていただきます。

委託販売では店頭に展示する方が成約はしやすくなりますが、写真のみの委託でも可能です。

輸入車専門店買取・販売

弊社は買取だけではなく販売も整備もしている専門店です。特定のディーラーではないため、ベントレー以外のお車にお乗り換えすることも可能です。整備をご検討のお客様でも、売却をご検討のお客様でも、どちらも対応することが可能です。

ベントレーを始め輸入車のことなら、ぜひ弊社へお越しください。

買取査定・お問い合わせは下記ダイヤルへ!
0120-00-8644
電話で査定
MAIL
LINE@査定